男性美容

脱毛を考えている男性必見!知っておくべき知識を広く浅くまとめました

うりえる
うりえる
わっ、でびる君どうしたのその髭?
でびる君
でびる君
えっとね、髭剃るのめんどくさくなってずっと剃らないでいたら結構伸びちゃってね…せっかくだからハリポタのダンブルドア先生みたいな髭にしよっかなと思って伸ばし続けてるんだ!
うりえる
うりえる
え…ごめんでびる君、はっきり言うけど不潔で見苦しいから早く剃ってほしいわ
でびる君
でびる君
そ、そんなあ~
うりえる
うりえる
髭剃りが面倒なら髭の脱毛をしてみればいいんじゃないかな?
でびる君
でびる君
脱毛?
うりえる
うりえる
うん!せっかくだから今回は脱毛についての勉強をしましょうか。じゃあ今日のお告げよ!

男性の脱毛のメリット・デメリット

体毛はきちんと手入れすればかっこよく男らしく見えます。しかし程度によっては不潔という印象を与えてしまうため脱毛をすることで清潔感や爽やかさを出すことができます。

そのため特にビジネスマンの方や就活を控えている学生さんが脱毛を選択することが多いようですね。

また例えば髭や眉といった日ごろケア、スタイリングしてる部位を希望通りに脱毛すれば、手間が減りますし剃ることによるケガのリスクも減らせます。

体毛は現代では機能的側面はほとんどないため脱毛することによる健康被害などはほとんどありません。

しかしながら男性の脱毛に対して不快感や偏見を持つ人は一定数いるためその方々からの批判や好奇の目を向けられる可能性はあります。

また自分で脱毛する場合にしろクリニックなどで脱毛する場合にしろ一度ですべてを脱毛することは難しいため、何度か脱毛施術をする必要があり手間は多少かかってしまうという難点があります。

どこを脱毛する?

一番多いのは髭の脱毛です。一昔前は髭は男の象徴のようにも思われていましたが現在はその考え方は古くなってきています。

髭を脱毛することによって青髭の不安はなくなりますし、毎朝の髭剃りの時間も短縮できるため時間に余裕ができます。また髭の一部を脱毛すれば髭のスタイリングも簡単になります。

胸毛や脚、脇が毛深いのを気にしている方も少なくないためそれらの箇所を脱毛する方も多いですね。

一方で腕の脱毛はあからさまに変化が見えてしまうため周囲の目を気にして敬遠している方もいるようです。女性と違ってVIOの脱毛を選択する人も少ないですね。

個人的には男性が脱毛するのであれば髭の脱毛と手の甲の脱毛がおすすめです。日常生活において手は顔の次に人に見られる部分だと思うので清潔にしておくことで相手に良い印象を与えられるでしょう。

どこで脱毛できるの?

簡単に表にまとめてみました。

  自己処理 脱毛サロン・エステ クリニック(医療機関)
期待できる効果 一次的な脱毛
減毛、抑毛
一次的な脱毛
減毛、抑毛
永久脱毛
主な脱毛方法 脱毛クリーム
光脱毛(家庭用)
光脱毛 レーザー脱毛
サポート・ケア なし あり あり
初期費用 安い 比較的安い やや高い
おすすめ度

自己処理

自己処理では主に一次的な脱毛や減毛、抑毛ができます。

最近は男性用の脱毛グッズもかなり拡充してきているので手軽に脱毛を体験することができると思います。

初期費用をかけたくない方は脱毛クリームを、初期費用はかけてでも効果の高い脱毛をしたいならケノンなどの家庭用光脱毛器の購入がおすすめです。


しかし当然ですがすべて自己責任となりますし、永久脱毛ではないため継続した脱毛が必要です。

脱毛サロン・エステ

脱毛サロンやエステなどでは主に一次的な脱毛や減毛、抑毛ができます。

永久脱毛は医療行為に当たるため、医療機関でないこれらの施設では永久脱毛を行うことはできませんのでご注意を。その分費用としては安くなっています。

脱毛の方法としては光脱毛が多いですね。

脱毛前後におけるサポートやケアは充実していることが多いため比較的安心して脱毛を受けることができます。

初期費用は比較的安い値段で脱毛が可能ですが、永久脱毛ではないため継続的に通う必要があります。

個人的には永久脱毛ができない点や通い続ける手間を考えれば、男性の場合自己処理のほうがおすすめです。

クリニック(医療機関)

クリニックなどの医療機関では永久脱毛をすることができます。

毛を完全になくしたくないという方はちょっとずつ脱毛をして毛の量や密度を減らす、といったことも可能です。

脱毛の方法としてはレーザー脱毛が多いです。毛根とその周囲の細胞を破壊するため光脱毛に比べれば多少痛みはありますが、麻酔もするため十分に我慢できる痛さです。

脱毛前後におけるサポートやケアは充実していることが多いため安心して脱毛をすることができます。

初期費用はある程度かかりますが、エステなどに比べて継続して通う必要がほとんどないため追加の費用は掛かりません。

脱毛にあまりなじみのない男性だからこそ、手間や合計の費用などを総合的に考えると最もおすすめできます。

結論

脱毛は自分自身がいろんな意味で楽になるのはもちろんのこと周りの人にも良い印象を持ってもらえることが多いです。

最初の脱毛としてはクリニックでの髭の脱毛がおすすめです。髭にこだわりのある人もそうでない人も日ごろの手入れが楽になるでしょう。

脱毛は全世代の男性におすすめできますが、特に人と接する機会の多いビジネスマンの方や面接官に良い印象を与えたい就活中の学生さんにおすすめです。

女性と違って男性の場合脱毛は必ずしも必要に迫られる施術ではありませんが、もし脱毛を考えているのであれば今後を見据えて早めに脱毛をすることをおすすめします。

まとめ

でびる君
でびる君
一口に脱毛といってもどこを脱毛するか、どうやって脱毛するかとか考えることはいろいろあるんだなあ…全然知らなかったよ
うりえる
うりえる
男性の髭脱毛ですら知られるようになったのはここ数年の話だからね、でも男性の脱毛はこれからもっともっとメジャーになっていくはずよ!
でびる君
でびる君
今は美容の意識の高い男性が増えているもんね。よし、ぼくも時代を先取りして脱毛しようっと!やっぱりレーザー脱毛かな~
うりえる
うりえる
期待に胸を膨らましているところ悪いのだけど、レーザー脱毛って色の黒いところに反応してレーザーを照射するらしいから十分に気を付けてね?下手するとレーザーが全身に反応するかもしれないから♪
でびる君
でびる君
いや、それぼく死ぬやつやん…
RELATED POST