生活(衣食住・恋愛など)

筋トレは美容にも効果あり?筋肉をつけるメリットとおすすめの鍛え方!

でびる君
でびる君
ねえ、うりえるさん、やっぱり女の子は筋肉のある男性のほうが魅力的に見えるのかな?
うりえる
うりえる
なによいきなり…でもそうね、どちらかといえば男性は筋肉がついていてほしいわね…個人的は細マッチョが好きよ♪
でびる君
でびる君
あ、そう。…じゃあやっぱり筋トレしようかなあ
うりえる
うりえる
でびる君がどんな思いで筋トレしようとしてるのかは知らないけど筋肉をつけること自体はすごくメリットが大きいわよ、もちろん美容にもね!
でびる君
でびる君
筋トレが美容にもつながるの?
うりえる
うりえる
そう!筋肉はただ見た目が変わるだけじゃなくて体を内側からも変える力があるのよ!詳しくは今日のお告げで勉強していきましょうね

筋肉をつけることのメリット

人からの印象が変わる

筋トレをすることで少なからず体は引き締まりますし、トレーニングによって男性ホルモンと呼ばれるテストステロンの分泌につながります。人は他人の第一印象を出会って数秒で決定するといわれており、そしてある程度深い友人関係を築くまではその人へのイメージは第一印象が大半を占めることは皆さんにも想像が容易いのではないでしょうか。

引き締まった体をもつことで視覚的に、男性ホルモンによって感覚的に相手に好印象を与えることができます。

太りにくくなる

世間には様々なダイエット法があふれていますが、長期的な目線でやせた体を手にしたいのであれば筋トレは非常に効率がいい方法なのはご存知でしたか?筋肉は動かすためにエネルギーが必要ですが、筋肉量が多いと当然必要なエネルギーも多くなりますよね。この時消費されるエネルギーは日々の食事から主に補われるのですが、食事からだけでは足りなくなると体についた脂肪を分解してエネルギーとするのです。

したがって過剰量のカロリーをとらないように気を付けるだけで脂肪がとても燃えやすい体へと変えることができるのです。当然筋肉さえ維持できればその太りにくい体はずっとあなたのものになります。

ケガをしにくくなる

例えばお年寄りが体を痛めやすくなったり、少し転んだだけで骨折をするのは筋肉量の低下によるところが大きいです。筋肉が少ないと体は支えづらくなりますので、いざというときに踏ん張りがきかなかったり、日々の生活で腰や首の負担が大きくなってしまうのです。

当然同じことが若者にも言えますので、筋肉をつけることでケガしにくい丈夫な体を手に入れるたいですね。

美容効果が望める

先ほどの「太りにくくなる」という項でも述べましたが、筋肉をつけることで脂肪が分解されやすくなります。脂肪がつきにくくなるとどうなるかというと、体のリンパや血液が良く流れるようになります。そのため体の隅々に酸素がいきわたりやすくなりますし、老廃物などは排出されやすくなります。加えてトレーニングの最中は汗をかくということもあり代謝の改善が望めます。

どこの筋肉を鍛えるか

筋肉をつけることのメリットはわかってもいざ実行に移すことのできる人は多くありません。その理由の一つとしてあげられるのは「どこを鍛えればいいのかわからない」という悩みです。結論から言えばつけて無駄な筋肉などないのですが、やはり効率的に”使える”筋肉をつけたいですよね。

どこを鍛えれば最も効率が良いかは、筋肉をつける目的によります。男性が筋肉をつけるときの目的は大きく2つに分かれます。一つ目は人に「見せる(魅せる)」ため、もう一つは自らの健康のためです。簡潔にまとめると、見せるための筋肉は主に体の表面にある表層筋(アウターマッスル)を、健康のための筋肉は主に体の内部にある深層筋(インナーマッスル)を鍛えればよいです。

見せるための筋肉の場合、筋肥大(筋肉がついて部位が盛り上がること)が起こりやすいかどうか、また単純にその部位が大きく目立つかどうか(筋肉量が多いか)が重要です。おすすめは筋肥大が起こりやすく部位も比較的大きい大胸筋・大臀筋・上腕二頭筋・大腿四頭筋など、筋肥大は起こりにくいが比較的目立つ部位である腹直筋・腹斜筋・僧帽筋などです。

 

健康のための筋肉の場合、特に体幹を鍛えることが重要になってきます。体幹というのは筋肉の部位の名称ではなく、体を支えるいわば体の支柱となる筋肉の総称です。サッカーの長友選手が体幹トレーニングに関する本を執筆しておりご存知の方も多いのではないでしょうか。体幹に関わる筋肉の部位としては腹直筋腹斜筋などがありますが、それ以外の部位はかなりマイナーなものが多いのでここでは特に紹介はしません。(詳しく知りたい方はこのサイトが分かりやすいです→【体幹インナーマッスル名称図鑑】体幹トレーニングで鍛える深層筋を図解解説

またダイエットを兼ねる場合は体幹に加えて筋肉量の大きな部位である大胸筋大臀筋を鍛えましょう。

筋トレの手段

筋肉をつけるメリット、鍛えるべき部位が分かったら次はどうやってその筋肉をつけていくかを考えていかなくてはなりません。そこで主なトレーニングについて簡単にまとめました。(なお、筋肉の部位一つとってもその鍛え方は複数ありますので、もし具体的なやり方を知りたい方はご自身で調べていただけるとありがたいです。)

①自重筋トレ

腕立て伏せなど器具を用いない筋トレの方法です。場所を選ばない(どこでもできる)、無理なくできる、基本的に初期費用が無料といったメリットがあります。一方で鍛えにくい部位がある、一定以上の筋肉をつけることは難しいといったデメリットもあります。

このトレーニング方法は筋トレの初心者やスポーツをあまりやらない人におすすめです。

②筋トレ用器具を使った筋トレ

ダンベルなど器具を用いた筋トレの方法です。最近話題のチューブを用いた筋トレなんかもこの分類に分けられます。様々な部位が効率よく鍛えられる、負荷を変えればかなりの筋肥大が望めるといったメリットがあります。一方で初期費用が掛かる、怪我のリスクがある、場所を選ばないとできないもの(ジムなど)がある、といったデメリットがあります。

このトレーニング方法は筋トレの中・上級者やスポーツマンの方におすすめです。

③スポーツによる筋トレ

ヨガや水泳、ランニングなどスポーツを通した筋トレの方法です。複数部位が同時に鍛えられる、心肺機能の向上も同時に望める、比較的楽しく鍛えられるといったメリットがあげられます。一方で専用のウェアやスクール料などのコストがかかる、場所を選ぶ、効率の良い筋トレは望めないといったデメリットがあります。

このトレーニングは筋トレを主眼に置くというよりは楽しく無意識に鍛える方法なので、あまり体が丈夫でない人や、スポーツ自体にやや抵抗がある人におすすめです。

④EMSや加圧服を着ることによる筋トレ

最近話題のSIXPADや加圧服を着ることによる科学的な筋トレの方法です。日常的に無理なく鍛えられる、場所を選ばない、効率の良い筋トレができる、怪我のリスクが少ないといったメリットがあります。一方で初期費用が多少かかる、鍛えられない部位があるといったデメリットがあります。

このトレーニングは筋トレの初心者から上級者、普段スポーツをあまりやらない人まで万人にお勧めできる方法です。上記の①~③までの筋トレ法と併用もできますので迷ったらとりあえずこの方法から始めるのが良いでしょう。



↑男性におすすめの加圧シャツです!



↑EMSを利用した商品の例。こちらはSIXPADに比べてコスパがいいです!

シックスパッド SIXPAD アブズベルト S/M/Lサイズ ウエスト58cm~100cm 腹筋 ベルト 腹筋 マシン 腹筋マシーン 腹筋 EMS 腹筋ベルト 充電式 【メーカー公式店】

価格:42,984円
(2019/9/22 19:54時点)

 ↑クリロナで有名なSIXPADです。足などのタイプもあります。

以下に簡単にまとめたのでこちらも参考にしてください。

自重筋トレ 器具による筋トレ スポーツによる筋トレ EMSや加圧服などによる科学的筋トレ
手軽さ
効率性
安全性 ○~△
おすすめ度

まとめ

うりえる
うりえる
筋肉をつけることがいかにメリットがあることか、でびる君も理解できたんじゃないかな?
でびる君
でびる君
うん!というか見た目も内側も改善できるチートみたいな方法がまさか筋肉だとは思いもしなかったなあ…それにEMSと加圧服だっけ、画期的過ぎて言葉が出ないよ!
うりえる
うりえる
忙しくて普段スポーツをあまりやらないでびる君はお告げでも紹介したSIXPADや加圧服から始めるといいんじゃないかな!ところで急に筋肉を気にし始めたのは結局なんでなの?
でびる君
でびる君
そりゃあ、まあ、ね、モテたいからですよね、はい
うりえる
うりえる
…うん、素直でよろしい
RELATED POST