ニキビ・ニキビ跡

ニキビ治療は金の無駄?ニキビが再発しない「アグネス」の体験談!

うりえる
うりえる
でびる君はニキビってできたことあるかしら?
でびる君
でびる君
うん、あるよ。この前も口周りにできたかな。
うりえる
うりえる
でびる君の口周りがどこかわからないのだけど…そのときは病院へ行った?
でびる君
でびる君
いや、行ってないよ。どうせニキビ治療してもまた再発しちゃうならお金がもったいないかなあって。
うりえる
うりえる
う~ん、確かにそう考える人も少なくないし、しかもそれはあながち間違ってないわ。でも今は再発しないニキビ治療もあるってでびる君は知ってたかしら?
でびる君
でびる君
え!再発しないニキビ治療なんてのがあるの?全然知らなかったよ!
うりえる
うりえる
この最新の治療はニキビのもとである皮脂腺そのものを破壊することで同じ場所からのニキビの再発をずっと防ぐことができるのよ!
でびる君
でびる君
すごいね!再発しないならお金を払ってももったいなくはないかも…。
うりえる
うりえる
ええ、お金をかけたらその分ニキビができなくなるといっても過言ではないわね。詳しくはお告げを授けるからそちらで勉強しましょう。今回のお告げは主によるこの治療の体験談よ。
でびる君
でびる君
主さんもニキビができるんだねえ、ちょっと親近感わいたよ。
うりえる
うりえる
…ずっと触れないでいたけどさ、悪魔のでびる君にもニキビができることのが私は親近感わいてたよ?

治療を受ける経緯

興味のない方は読み飛ばしてくださって結構です笑

私は高校生のころからニキビができ始めました。いわゆる「思春期ニキビ」というやつですね。当時の私はスキンケアの”ス”の字も知らないくらい自分の肌に対して無頓着でしたし人からどう見られてるのかも全然気にならなかったんです。平気で自分の指でニキビをつぶしてましたし、何なら爪で角栓をとるのにはまっていた時期すらありました。

その結果は言わずもがな…見るも無残になりました笑。大学に入ってからは日ごろのスキンケアを欠かさず行い、見るも無残なニキビとニキビ跡はメイクで隠してましたが、はっきり言って良くはなりませんでした。理由としては

  • 最初のうちは正しいスキンケアの方法を知らなかったこと
  • 生活習慣を重要視していなかったこと
  • 自分に合った化粧品を用いなかったこと

などなどいろいろあります。とにかくどんなに口コミ評価が高い化粧品を使おうがニキビやニキビ跡がなくなることはありませんでした。皆さんの中にも同じような経験をされてる方いるんじゃないですか?こんな試行錯誤を1年半ほど続けた私はとうとう決心しました。

「そうだ、病院へ行こう。」

明らかに遅すぎます笑。ですがとにかく先の見えない化粧品地獄が嫌になってしまい、少なくともスキンケアよりははるかに目に見えて効果が出るはずだろうと思ってニキビ治療を受けることを決めました。

で、自分なりにいろいろ調べていくと「ニキビを再発させない」というキャッチコピーをしているサイトがあったんです。それが私と「アグネス」との出会いでした。

そのサイト曰く、アグネスはニキビのもととなる皮脂腺そのものを破壊するため再発することはないのだと。これに私は衝撃を受けました。今までニキビ治療といえばピーリングや特殊なライトを当てる治療法しかないと思ってましたから。

当然ながらこれらの治療は肌の表面からニキビへアプローチする方法ですので完璧ではなく、それゆえ「ニキビ治療は再発するからお金の無駄」などと揶揄されるわけです。

ですがアグネスは皮脂腺そのものを破壊するわけですからそこから再発する可能性はほぼ0、つまりかけたお金に見合うリターンが得られる!ということで私は高額な治療費を支払ってのニキビ(+ニキビ跡)治療を受けることにしたんです。

 

どこで治療してるの?

ニキビ治療自体は保険のきく一般の皮膚科でもうけることができます。しかし私はあえて保険のきかない、つまり自費診療のクリニックへ行っています。理由としては、アグネスが置いてあるところがそもそも自費診療のとこにしかないから笑。

理由を付け加えるなら、保険のきく普通の皮膚科だと一人当たりにかけられる時間が少なく、また外用薬や治療などもあまり攻めたことのできない、通り一遍のことしかやってくれないからです。

特にニキビ跡の治療は少なくとも私の知っている限りやってくれるところはないんですよね。私の悩みはニキビの改善はもちろんですが、ニキビ跡も改善したいので結局普通の皮膚科では全部は対処できないんです…。

その点自費診療のクリニックではお金がかかる分より”攻めた”治療ができますし、1人1人異なるプランで治療をしてくれます。そして何よりニキビ跡の改善まで視野に入れた治療が可能となっているので私はこちらを選択しました。

これは必ずしも保険のきく皮膚科が悪いというわけではないです。むしろ私だって安く済むならそっちに行きたかったです。なので例えば繰り返すニキビはない人やニキビ跡には特に悩んでいないというような人であればわざわざ高額な治療費を払ってまで治す必要性もなさそうですし、こちらの保険診療が可能なところのがよかったりもしますね。

 

「アグネス」の体験レポート

アグネスの弱点

アグネスは毛穴に通電して皮脂腺を破壊しますが、どの毛穴に通電するかはその時の看護師さん次第です。当然ながら今あるニキビ、これからニキビになりそうなところに通電してくれますが、ニキビの兆候が見られないものに関してはアグネスは行われません。

そのためアグネス治療後に通電していなかったところからニキビができることは致し方ないものと思ってください。

また、アグネスによる通電で少なからず肌内部に熱をこもらせてしまうため、狭い部位に一度に何度も通電をすることはできません。これらのことからアグネスは1回だけではなく何回か行うのをおすすめします。

このあたりに関してはクリニックで詳しい説明があるかと思います。

治療当日の流れ

はい、ここからが本題です。まず治療の流れをざっと説明しますね。

表面麻酔 治療部位を軽く麻酔します。
ピーリング 肌の角質を落とします
毛穴詰まりの解消 コメドや今あるニキビを丁寧につぶされます
アグネス 毛穴1個1個に通電していきます
術後ケア 残留物の排出をします

クリニックによって程度に差はあれど大体こんな感じで進められると思います。所要時間に関してはニキビの数にもよるので何とも言えないですね…。ちなみに私は150弱の毛穴にアグネスをやってもらったときは麻酔からケアまででおよそ1.5時間ほどだったと思います。参考までに。

治療の詳細

治療についてはまず麻酔クリームで表面麻酔を施し(これに関してはクリニックによってやり方も違うと思います)、その後ピーリングを行い肌の角質をとります。ここに関しては特にこれといった痛みもなくスムーズにいくと思うので割愛しますね。

次は今ある毛穴のつまりを取り除いていきます。これは自分でやるのではなく看護師さんがやってくれますよ。ただし人がやるからこそ遠慮がないのでめちゃくちゃ痛いです笑。痛みの感覚的には針を肌に刺しているような(実際刺してますが)痛みですかね。

針を刺してその周囲を強く押すことで毛穴にたまった膿や角栓を排出し、アグネスを刺しやすくすると同時に膿の排出ルートを作るのが目的です。普段自分では絶対につぶせないようなニキビもプロがつぶしてくれるので正直これだけでも(一時的に)改善するんですよね。

ただし何度も言いますがとにかく痛いです…特に痛いのは炎症の強いところや皮膚が薄く敏感なところですかね。

毛穴詰まりを取り除いたらいよいよアグネスの出番です。アグネスは細い針のようなものを毛穴に突き刺し通電することで皮脂腺を破壊します。はっきりいいますよ?これもめちゃくちゃ痛いです。なんのために麻酔やってるんだって話ですよね笑。

痛みの感覚的には静電気のバチっとするのが毎毛穴(←パワーワードだ笑)やってくる感じで、痛みの強度は部位によって異なります。

炎症が全くないところはやっていることにも気づかないくらい全然痛くないですが、炎症のあるところは冬場の不意にバチっと来る静電気並みに痛いです。ちなみに余談ですが、私は電気を通すたびに反射でちょっとだけビクッとしてしまうので痛みに耐えることはもちろんのこと反射を抑えるのにも必死でした笑。

毛穴詰まりの解消”がずっと痛いのに対してアグネスは不意に痛いのでどちらも甲乙つけがたい…。

そして一連の施術が終わったらアグネスによりやや火照った肌を冷やし、その後クリーム等を塗ってもらっていったん終了です。いったんというのは実はアグネス治療をした後時間がたつにつれ治療部位から残っていた膿であったり浸出液が出てくる場合があるのでそれを排出する必要があるからです。

私のところではこれは自宅でやることになっていますがほかのところを見ると施術翌日にクリニックでやってくれるところもあるみたいですね。ここまでやってようやく終了です。

治療後の注意

施術当日は洗顔料を用いたり肌をこすったりといった洗顔はできませんし、シャワーを直で顔に当てることも当然ながらできません。またしばらく(3日間くらい)は激しい運動も控える必要がありますし、人によっては顔の赤らみが取れない場合もあるようなので、メイクをしない人は特にアグネス治療をする場合は術後に余裕があるといいですね。

まとめ

でびる君
でびる君
う~ん、なんだかとにかく痛そうだね笑
うりえる
うりえる
そうね、確かに痛いというのはこの治療のデメリットではあるかもしれないわ。でもニキビと無縁になると思えばこれくらい我慢できると思わない?
でびる君
でびる君
確かにね!一時の痛みでその後の人生が楽になるなら喜んで受けるよ!
うりえる
うりえる
もちろん痛くない従来の治療を選ぶ選択肢もあるわよ。これに関してはニキビの状態やお財布との相談にもなるのだけど…でももし可能ならアグネス治療を受けることをぜひおすすめするわ。
でびる君
でびる君
ぼくもお金がたまったらこの治療を受けたいな。ところでこの治療にはいくらかかるの?
うりえる
うりえる
う~ん、そればっかりは何とも言えないかな。治療回数にもよるから。君は今貯金いくらあるんだい?
でびる君
でびる君
多分10万悪魔ドルはあったと思うよ。
うりえる
うりえる
あ、悪魔ドル?そんな独自通貨出されてもわからないよ!とりあえず治療費としては今僕らのいる日本だと大体数十万円はかかると思っておくように!

…というかでびる君はまず悪魔ドルを日本円に変えるところからだね…

RELATED POST